結婚に地域は影響するの?実例を紹介!

結婚に地域は影響するの?実例を紹介!

結婚後の生活を考えると、相手の仕事や生活の拠点となる地域は、思いの他影響が大きい場合があります。
結婚生活と地域の関係に迫ります。

親元の近くで住むことを希望する女性

学生時代に付き合った彼女とは、一人暮らし同士でしたが、実家同士も比較的近く、お互い思い立った時に帰省できる距離同士でした。
学生時代は、住む地域を意識することはありませんでしたが、自分が就職で実家から離れた東京に住むことになった時、彼女が住む地域についてこだわりを持っていたことを初めて知りました。

彼女は、家が自営だったこともあり、大学を卒業した後は親元に帰るか、大学時代のような帰省し易い地域で結婚生活を営むことを想定してたそうです。

確かに、付き合っていた時はあまり重要なことだと考えていませんでしたが、事ある毎に親の近くで住みたいということを言っていたような記憶があります。

彼女とは結婚の話をしていたので、自分が大学と同じ地方か、実家近辺で就職していれば、彼女も実家から離れることはなかったため、そのまま順調に結婚することになっていたと思います。

彼女に取っては、実家から離れ、東京ではじめから人間関係を築く生活を想像できなったのでしょう。
学生時代は結婚の約束をしていましたが、結局離れて暮らすようになって程なく別れることになりました。

ちなみに彼女は家族と仲がいいこともありますが、実家がその地方に昔からある旧家で、先祖代々住んでいたことも、実家から離れ難い要因だったのかもしれません。

男性の場合は、家が商売をしているのではない限り、住む地域より仕事優先ですが、女性の場合は地域にこだわりがある場合、結婚によって生活圏が変わってしまう場合は、事前によく話し合っておくことをおすすめします。

同じ地域内での結婚は意外と少ない

自分は大学卒業後、地方から東京に出てきたのですが、地元に帰るとずっと地元で過ごしている人も大勢います。
半分くらいがそうではないでしょうか。

地元に住んでいる同士だと、お互い親元も近く、友人などを通じて小さい頃からの人柄も知っています。
同じ地域に住んでいる同士で結婚するケースは多いと思っていましたが、意外と少ないようです。

どちらかというと、学生時代の知り合い、同じ会社など、県内では会っても、元々住んでいる地域から少し離れた所で住んでいる人と結婚する人が多いようでした。

確かに同じ地域だと、付き合ってデートするにも、親や近所の目があるので、難しいかもしれません。
うまく行かなかったり、別れたりして気まずくなると、一生引きずる事になりますしね。
恋愛や、結婚は普段とは違うコミュニティに属している人同士でカップルが成立するケースが多いですね。

フェイスブックの婚活・恋活おすすめナンバー1




▲ページトップに戻る