フェイスブック婚活とパーティ型の婚活の違いは?

フェイスブック婚活とパーティ型の婚活の違いは?

昔は婚活と言えば、結婚相談所がメインでしたが、最近はフェイスブック婚活サイトを初め、色々な婚活サービスがあります。
その中の一つ、婚活パーティで、毎月どこかで開催されています。
気が向いた時に参加できて、結婚相談所のように費用がかからないのが人気の秘密です。
パーティ型婚活の魅力を解説します。

パーティ型は1回で出会える人が多い

フェイスブック婚活サイトや、結婚相談所は基本的に一対一の出会いです。
一人の人とじっくりお話することはできますが、途中で合わなくなった時に、また一から相手を探す必要があります。
婚活は一回目のマッチングでゴールインするケースは稀で、何人かの人との出会いを経て最終的なゴールに至るので、一対一の出会いはどうしても時間がかかります。

パーティ型は短い時間で沢山の人と話すことができるので、効率さは抜群です。
何人かいい人がいると思ったら、必ずしもその場で一人に絞り込む必要はなく、とりあえず連絡先を交換して、後日じっくり会うということもできます。

パーティ型婚活は出会ってすぐに相手と会話ができる

フェイスブック婚活は自分のペースで気に入った相手を探せることがメリットですが、実際会うまでには、

いいねする→相手がいいねしてマッチングする→メッセージ交換を重ねる→お互い都合がいい日を調整して実際に会う

というステップが必要です。

いいねしてから会うまでに1、2週間はかかります。
時には、途中で仕事で忙しくなったりして、フェードアウトということもあるでしょう。

パーティー型の婚活であれば、気になった人とその場ですぐに話すことができます。
お互い婚活に積極的な気分の時に話を進める事ができるので、進展も早いです。

パーティ型婚活はいろいろな地区で開催されている

パーティ型婚活は都市部だけではなく、全国色々な地区で開催されています。
自分の住んでいる地域で開催されていなくても、少し足を伸ばせば、参加することができます。

また、UターンやIターン希望者向けに、地方で婚活ツアーが企画されています。

パーティ型婚活の参加者は婚活に積極的な人が多い

フェイスブック婚活は気軽に登録できる分、全員が婚活に積極モード、という訳ではありません。
登録した時は乗り気でも、仕事や他のことに気を取られて、休眠中・・・ということもあります。

パーティ型婚活は、参加者全員が婚活に積極的です。
また積極的な人が一同に集まることで、場の雰囲気でより一層積極的に活動しようというモードになります。

女性も積極的になっている人が多いので、遠慮せずに話しかけてみましょう。

フェイスブックの婚活・恋活おすすめナンバー1




▲ページトップに戻る