初デートから距離を縮めるには?LINEへの移行のススメ

初デートから距離を縮めるには?LINEへの移行のススメ

最近はLINEでコミュニケーションを取る人が非常に多くなってきています。

若い人だけではなく、婚活をする世代なら家族や友人とLINEのアカウントを交換している人は多いのではないでしょうか。

フェイスブック婚活でも使えるツールなので、ぜひ活用していきましょう。

初デートの時にLINEの交換を

LINEの交換をするのに一番いいタイミングは初デートの時ですね。

LINEをよく使っている方は、合う前にLINEを交換したいと思うかもしれませんが、婚活サイト内でサイト外で直接連絡をとるような行為は禁止されているので控えておきましょう。
あまり頻繁だと、業者と思われてしまうリスクもあります。
運営側でも直接のメッセージ交換は監視されています。

実際に会って以降のやりとりまでは、婚活サイト内で制限するといったサービスはありません。

初デートの時、会話の流れや、別れ際に、さりげなくLINEの交換を持ちかけてみましょう。

もし相手の方がまだLINEを入れていなかったら、これを機会に入れてもらうようにお願いしてもOKです。
みんな使っているから、という口実がありますからね。

LINEは電話やメール番号の交換より敷居が低い

初めて会ったばかりだと、まだお互いのことを完全に知らないので、電話やメールを教えるのはためらわれる場合があります。
LINEなら基本的に個人はわからないですし、いざとなったらブロックもできます。
電話やメールよりも気軽に交換するできるのがLINEのメリットです。

女性のLINE利用率は高い

男性はLINEはいちおうスマホに入れていても、普段は使わない方も多いのではないでしょうか。
女性のLINE利用率はとても高いです。

スマホをもっている女性で、LINEを入れていない、という人はまずいないのではないでしょうか。
女性が友達同士でLINEでやりとりしているのが理由かと思います。

メールや婚活サービスのアプリより、身近でよくチェックするので、それだけ接触頻度を増やすことができます。

文字よりも感情を豊かに伝えることができる

LINEが人気の理由は、文字だけではなく、LINEスタンプで感情を豊かに伝えることができる点です。
最近はアニメキャラクターのスタンプも増えてきましたね。

また、写真も気軽に送ることができます。
普段会えない時でも、ちょっとした日常の出来事などを送ると喜ばれます。

女性は男性より感情を大切にします。
LINEスタンプを使って、距離を縮めましょう。

フェイスブックの婚活・恋活おすすめナンバー1




▲ページトップに戻る